セミナーへ

今月の初めに
親友の優子と外科の南先生と3人で
15名限定の手作り犬ご飯セミナーなるものへ
参加してきました。

優子の崇拝する湯浅先生。

関西出身の方だそうで
業界では有名なんだそうな。

私は正直なトコロ
最初は少し懐疑的でございましたが
実際にお話を伺っていると
先生は生理学的にも免疫学的にも
とても知識のある方で
頭の回転もよくお話もお上手で
すっかり大ファンになっちまいました。

またお集まりになっておられた
受講生さん達の層がいいったらない。

やさぐれて怪しいのは私だけで
皆さん、とても上品でエレガントな
嫌味のない富裕層のご婦人という感じ。

絶対に朝はハーブティを飲んで
時々オシャレなホームパーティとか
してそうな層ってんですかね。

皆さん、本当にお優しくて何事も譲り合いますなー!素敵!

同伴しているワンちゃん達も
いかにも!というブランド品ではなく
質の良い高いんだろうなぁという物を着ており毛並みもツヤッツヤ。そして
きちんと躾けられていてお行儀がいい。




うちのネネですけど
「まぢ?!高っか!!!」と
清水の舞台から飛び降りて購入したニットのセーターを着させていき

目利きの皆様に
「素敵なニットですねぇ。」なんてお世辞を言われて
「飼い主は全部ユニクロAmazonのタイムセールなんスけどね。」なんて慌てたりして(苦笑。

いずれに致しましてもとても楽しいセミナーでございました。

とても参考になったのはご褒美ご飯(だったかな‥?)なるもので
基本的に人間が食べる物、
例えばケーキなどは犬にはあげない方がいいわけで犬用のおやつをあげますよね。
しかし超高齢になったワンちゃんには(小型犬は15歳以上、大型犬は10歳以上)
頑張って生きてくれたねぇというご褒美で、
もう好きに食べさせてあげても良いと先生がおっしゃっておりました。

そりゃそうだわな。

やっと歩いている状態のネネの母親のマツはもう15歳。
元気ではいてくれていますが、殆ど一日中寝ている状態。
マツには時々ご褒美をあげようと思いました。
















サラダチキンの‥

ここ暫く
手作りのサラダチキンノイローゼでございました。

私は今までAmazonやコンビニで
サラダチキンを購入しておりました。

サラダチキンは低糖質高タンパクなので
筋肉増強中の私としては
非常に便利な食材のひとつ。

しかしながら
手作りの方がコスパが断然いいし
もっとジューシーなものを食べたくなり
料理の腕前をリスペクトしている
友人達やスタッフに
レシピを聞いてみた。

しかし
皆、それぞれ作り方が違うんですなぁ。

加熱方法が大きく分けて
レンチン派(塩水に鶏肉を浸した状態で)
ジップロックに入れて数分茹でて放置し余熱で加熱派
ジップロックに入れて炊飯器の保温で1時間前後加熱派

情報量が多くなると更に混乱するので
こういう時にはググらない。

共通しているのは
鶏胸肉の下処理として
皮を剥いで血合いや脂肪を取り除くという作業だけで

それ以降の下味の付け方が異なるのでまたまた混乱する。

ざっくりと
最初に塩をまぶす派と
砂糖をまぶす派に分かれる。

私は砂糖派を選択。

化学的に考えてみると
砂糖→ショ糖
塩→塩化ナトリウム
だから
ショ糖の方が塩化ナトリウムに比べて分子量が大きいのと
タンパク質と水分を結びつける性質があるから
サラダチキンがジューシーになるのでは?という理由ですな。

母に教えてもらった
調味料の順番の「さ、し、す、せ、そ」ですな。

30分程放置し
浸透圧で出た水分をキッチンペーパーで拭き取り
友人達それぞれイチオシの
味付け方法で
レンチン
茹でて余熱で放置
炊飯器
と、毎日3種類の方法でずっと試しておりました。

結果として‥

私はサラダチキンを見るのも嫌になってしまいました(苦笑。

しかしながら
流石にサラダチキンの効果は絶大でございまして
体重減少とともに筋肉量は減少せずに増加しておりますので
パーソナルトレーナーさんに褒められております。

しかしとにかく飽きちまったのでね。

しばらくは魚介類からタンパク質摂取をしようと思います。

イケアオープン当日

軽井沢で有名なスーパーのツルヤが
うちのちょっと斜め前に出来た時に
他県ナンバーの車の大渋滞で
スタッフの出勤や患者さんのご来院にあたり
時間通りに到着出来ず
非常に困った事がございました。

さて今日18日は
前橋イケアのオープン日でございまして
ネットニュースにも
「近隣ではイケアオープンに伴う渋滞を危ぶむ声が上がっていたが‥」
と、ありますけど

そのド近隣のうちはですねぇ‥
その渋滞を戦々恐々としておりまして
一週間程前から患者さんに
「イケアのオープンなんで‥」と予約日を本日は避けて頂いたり
スタッフ達も
通常よりかなり時間を早めに出勤したりと
対策しておりました。

午前中
高駒線という目の前の道路を覗き込むと
全く渋滞していない。

逆に
「渋滞しないんかいっ!!!」と思った(苦笑。

イケアの混雑を予想していた患者さんは
「早く着きすぎちゃって。」と仰る方も多く
それはそれで患者さんにご迷惑をおかけしたなぁと。

どっちにしても
振り回されたこの数日でございました。

そうは申しましても
落ち着いた頃に
ちょっと覗いてみたいと思っています。